プレスリリース 2021年3月25日

クラスメソッドの『CSアナリティクス Data Uploader』とCData ODBC Driversの併用で200種類以上のSaaS・DWHデータ基盤への連携を実現
~Salesforce、SAP、Marketo、BigQueryデータをノーコードでS3やGoogle Cloud Storageにロード~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横田 聡、以下「クラスメソッド」)は、2021年3月25日(木)、リアルタイムデータ連携のための標準ドライバーのリーディングプロバイダーであるCData Software(本社:アメリカ合衆国ノースカロライナ州、日本オフィス:宮城県仙台市、代表社員 職務執行者 疋田 圭介、以下「CData」)と、クラスメソッドのデータアップロードアプリケーション「CSアナリティクス Data Uploader」で協業し、200種類を超えるSaaSおよびNoSQLデータへの対応が可能になったことを発表します。

現在、企業では、オンプレミスの基幹システムのデータだけでなく、多くのSaaSやNoSQLを業務に利用しています。それらの大容量かつ多様なデータをクラウド上のパワフルなデータ基盤で分析することでDXを推し進めようとしています。しかし、多岐にわたるデータの抽出、定期的なデータ更新には多くの手間がかかり、多くのデータが活用できない状況にあります。

CSアナリティクス Data Uploader(以下「Data Uploader」)は、PCにセットアップするだけで各種DB、ファイル、ODBCデータをAmazon S3やGoogle Cloud Storageといったクラウドストレージ環境にアップロードできるアプリケーションです。データソースの接続から抽出、加工、アップロードまでの処理を一度登録してスケジューリングすれば、決まった時間に自動的に処理を実施します。

このData UploaderとCData ODBC Driversにより、オンプレミスのデータのみならず200 種類を超えるSaaSやNoSQLデータをデータ基盤に連携することが可能になりました。CData ODBC Driversは、Salesforce、SAP、Marketo、Google BigQueryなどの多様なアプリケーション/サービスデータをODBCインターフェースで連携可能にします。

CSアナリティクス Data Uploader詳細: https://classmethod.jp/services/bigdata/uploader/

Data Uploader + CData ODBC Driversの主要機能

簡単なセットアップ:Data UploaderとODBC DriversをPCにインストールするだけで、すぐに利用が可能
使い慣れたSQL:Data Uploaderの使いやすい操作画面からエンジニアやアナリストが使い慣れた標準SQLでSaaSやNoSQLのデータを利用可能。フィルタリング、ソート、集計、JOINなど多様なデータ操作に対応
多様なデータのアップロード先:Amazon S3、Google Cloud Storage、Azure Blob Storageなど主要なクラウドプラットフォームに対応
動的スキーマ:スキーマレスなNoSQLのフラット化Salesforce、kintone、Dynamics 365、NetSuiteなどのカスタムオブジェクトにも動的に対応。さらに子テーブルやサブテーブルにも対応し、リレーショナルデータベースと同じ操作感を実現

CData ODBC Driversの主要SaaS、DBデータソース

CDataでは、グローバルのSaaSのみならず日本国内のクラウドデータにも幅広く対応しています。詳細はCData ODBC Driversページ(https://www.cdata.com/jp/odbc/)を参照してください。

CRM:Salesforce、Microsoft Dynamics 365、HubSpot、eセールスマネージャー、PCA商魂DX/商管DX、Oracle Sales Cloud、SAP Hybrisほか
ERP・会計:SAP、SAP Business One、SAP Netweaver Gateway、SAP Concur、Dynamics 365 Business Central、NetSuite、Dynamics 365 Business Central、スマレジ、QuickBooks Onlineほか
マーケティング:Marketo、Oracle Eloqua、Salesforce Pardot、Google Ads、Google Analytics、Shopifyほか
グループウェア・コラボレーション:SharePoint、Jira Software、ServiceNow、Garoon、Smartsheet、Backlogほか
データベース:Amazon Athena、Amazon DynamoDB、Google BigQuery、SQL Server、SAP HANA、Cassandra、IBM Cloudant、Azure Cosmos DB、MongoDB、Snowflake、Couchbase、Elasticsearch、MarkLogic、Google Cloud Spanner、Apache HBase、Apache Hive、Splunk、ODataほか

CData Softwareについて

CData Software, Inc. は、See the World as a Databaseをミッションに、データ接続および連携ソリューションを提供しています。ドライバーとデータ接続テクノロジーの開発に特化し、お客様のオンプレミスおよびクラウドアプリケーション、データベース、Web API へのリアルタイム接続を実現いたします。CData 製品は、世界中の大手企業、中小企業、政府機関、教育機関のデータ統合ソリューションにて利用されています。
オフィシャルサイト:www.cdata.co.jp

クラスメソッド株式会社はアマゾン ウェブ サービス(AWS)をはじめとしたクラウドサービス、データ分析基盤、アプリ開発、IoT連携、AI/機械学習の技術を活用した企業向け支援を行っています。現在までにAWS技術支援を中心に2,300社以上、AWSアカウント数では10,000件以上の支援実績があり、2015年からは7年連続でAWSパートナーネットワーク(APN)のプレミアコンサルティングパートナーに認定されています。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「DevelopersIO」では2万5千本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1-11 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、LINE技術支援、AI/機械学習技術支援
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「DevelopersIO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/
公式YouTubeチャンネル : https://www.youtube.com/c/classmethod-yt/

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

↑

  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • pcidss
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領
  • ベストモチベーションカンパニーアワード2021受賞