セミナー 2021年6月18日 開催

【ウェビナー】SREとカオスエンジニアリング〜実践:システムの信頼性を高める方法〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「SREとカオスエンジニアリング〜実践:システムの信頼性を高める方法〜」を毎月開催中です。

近年『SRE(Site Reliability Engineering / サイト信頼性エンジニアリング)』という概念が注目を集めています。SREはシステムの自動化やコード化(IaC)を押し進め、開発サイクル全体の俊敏性と製品の信頼性を高いレベルで両立させるために生み出されました。
またSREでは『カオスエンジニアリング』という比較的新しい手法を、モニタリングの死角、パフォーマンスのボトルネック、またはその他の未知の弱点を炙り出すために活用しています。

本ウェビナーでは、SREとカオスエンジニアリングについて概要をご説明した後、実際にAWS Fault Injection Simulator(AWS FIS)ならびにGremlinを使用して、意図的に障害やエラーを発生させることで改善点を発見するデモンストレーションを行います。

新サービスのリリース前やアップデートの都度、評価検証を行いたい方、開発メンバーの工数をかけずにサービスの脆弱性を検証したい方におすすめです。ぜひお申し込みください!

開催概要

日時:2021年6月18日(金) 13:00~14:30(接続開始12:50)
   2021年7月14日(水) 14:30~16:00(接続開始14:20)
場所:ウェビナー方式
定員:各回100名
参加費:無料
主催:クラスメソッド株式会社
協賛:Circle Internet Services, Inc.
   Gremlin Inc.
   New Relic K.K.

ウェビナーの詳細・お申し込みは下記リンク先をご覧ください。

↑

  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • AWSプレミアコンサルティングパートナー
  • 「APN Certification Distinction」の認定を取得
  • LINE Biz Partner Program 認定バッジ「OMO」
  • alteryx PARTNER OF THE YEAR 2018
  • プライバシーマーク認証マーク
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 20000-1
  • pcidss
  • AICPA SOC2 Type1 レポート受領
  • ベストモチベーションカンパニーアワード2021受賞